2013/07/30 2013/9/22(日)
第2回U-15ボクシング福津(福岡県)オープン大会


全国U-15ジュニアボクシング大会、U-15ボクシング実行委員会が主催する15歳(中学生)以下によるボクシング大会である。

当ジム参加者
永田 翔太(大淀中2)
(42.5kg)

シャドーの部
永友 涼(宮崎小6)
盛田 龍斗(大宮小2)
2013/07/12 日本バンタム級タイトルマッチ

場所:神戸市立中央体育館
時間:18:00〜
http://www.jbc.or.jp/rls/card/2013071201.pdf

第1試合 56.5kg契約
濱村貴成 2R KO勝利!

第3試合 ミニマム級
平井雅樹 4R レフリーに止められ惜敗
2008/08/14 11階級西部地区新人王決勝戦

宮崎市総合体育館で開催。

8月14日(日曜日)に宮崎では初となる11階級西部地区新人王決勝戦が宮崎市総合体育館で開催されます。
口蹄疫及び東日本大震災で被害に遭われた方々を応援しようと、宮崎ワールドボクシングジムから
ミニマム級に平井雅樹・フライ級に大木一真が出場します。

当ジムでは、「ボクシングはハングリーなスポーツ。選手たちの戦う姿を通して、勇気と希望を与えることができればと願っております。」


お問い合わせ 宮崎ワールドボクシングジム
竹元会長(090・8406・0169)
ジム電話(0985-29-3359)迄。

2008/07/13 日本ライトフライ級タイトルマッチ前哨戦

宮崎市佐土原体育館(同市佐土原町)で開催。

ボクシング:地元出身・斉藤選手や輪島さんら招き、口蹄疫復興応援イベント宮崎
「闘う姿で励ましたい」宮崎ワールドボクシングジム

宮崎ワールドボクシングジム(竹元秀光会長)は23日に「日本ライトフライ級タイトルマッチ前哨戦」を宮崎市の佐土原体育館(同市佐土原町)で開催。

口蹄疫からの復興を応援しようと、地元出身の斉藤伸之介選手(25)=白井・具志堅スポーツジム=らの試合や元WBA・WBC世界スーパーウエルター級王者の輪島功一さんを招いたチャリティーイベントなどを予定。メーンイベントは、ライトフライ級ノンタイトル戦で斉藤さん(12戦9勝3敗)とタイのデンダッタプーム・チョプララームホック選手が対戦。宮崎ワールド所属の平井雅樹(ミニマム級)、大木一真(フライ級)両選手らも出場する計9試合を予定。

会場2階席には口蹄疫で被害に遭った畜産農家を無料で招待する。
輪島さんのサイン入りグローブなどを販売し、試合の収益金の一部を義援金として贈る。

竹元会長は「ボクシングはハングリーなスポーツ。選手たちが頑張る姿を見て農家を励ましたい」と話している。
入場料 大人3000円▽小中学生1000円▽幼児と口蹄疫被害農家無料。試合開始は午後1時。

お問い合わせ 宮崎ワールドボクシングジム 竹元(090・8406・0169)迄。