記事一覧

西部新人王

4月18日(日)

大分にて西部地区新人王予選(フライ級)
大木一真(宮崎ワールド) VS 横田竜士(折尾ジム)
4戦1勝(1KO)3敗    5戦4勝(2KO)1敗

ドロー判定の結果大木一真勝者扱いとなる。
(鼻の手術から二連勝)

6月13日(日)

沖縄にて西部地区新人王予選(ミニマム級)
平井雅樹(宮崎ワールド) VS 岳原景太(平沖ジム)
4戦1勝(1KO)3敗    2戦2勝(1KO)

今まで勝ってる試合を反則の減点により敗者扱いになった。
今回は平井より5cm背の低い相手。
フォームの修正、距離をとるボクシングと
打ち合いに負けない連打、
耐久性などに磨きをかけている。  (会長談)

トラックバック一覧

コメント一覧

トレーナー徳山 2010年06月03日(木)22時44分 編集・削除

平井君いよいよ試合ですね、減量もうまくいってるみたいだし後はプロ魂で戦うだけです。
あなたのパワーなら必ず勝てますので頑張りましょう

番匠 URL 2010年06月07日(月)10時14分 編集・削除

昨日は、ビールにハイボールまで、御馳走になり、ありがとうございました。

会長の教え子たちが活躍するのを楽しみにしています。

平井君、試合がんばってね! 負けたら鼻先にデコピンするよ。 ファイトを忘れずに。 

てげw 2010年06月12日(土)18時38分 編集・削除

平井君頑張って!!